医療法人ジュエリメディカルTHE CLINIC NAGOYA
  • 0120-758-901
  • 052-961-3777

脱毛と言えばエステというイメージをお持ちの方は多いと思います。電車に乗ればエステの車内吊り広告が目に飛び込んできますし、夏が近づくとテレビCMも頻繁に流されているので、「脱毛はエステに行ってやるもの」という意識が自然に定着している部分もあると思います。

しかし、実際にエステで脱毛コースを申し込んだ人からは多くの不満が聞かれます。思ったような脱毛効果が得られなかったというものから、思うように予約が取れないので脱毛を完了したい時期までに終えられなかったというものもあります。

なぜ、このような不満が聞かれるのでしょうか?そこには、エステ脱毛が根本的に抱えている限界と費用面の問題があります。それでは確実に脱毛をしたい人はどうすれば良いのかという点も含めて、エステ脱毛から医療脱毛への乗り換えについてお話ししたいと思います。

エステ脱毛の限界

特定のエステサロンが良いとか悪いとか、そういった細かい部分を掘り下げる以前の問題として、エステ脱毛には根本的な限界があります。それは、あくまでもエステサロンなので医療行為をすることはできず、本当に効果のある脱毛機器を使うことはできないという点です。

極端な話をすると、薬局に売っている脱毛クリームなどを使って自分で脱毛をするのと同じレベルの脱毛施術しか法律的に認められておらず、その範囲内で企業努力をしたとしても、やはり限界があります。

エステ脱毛で「思ったような効果が得られない」とお感じの方が多いのは、この法律的な制約が原因になっていることが考えられます。もちろん、エステサロン間には設備や技術の差があるので、エステサロンによる当たり外れはあると思います。しかし、別次元の問題としてエステでできる脱毛には限界があることを押さえておく必要があります。

医療脱毛だからできること

では、医療脱毛ではどんなことができるのでしょうか。例えば、ザ・クリニック名古屋では「ライトシェア デザイア」という脱毛機器を使用しています。これは医療用のレーザー永久脱毛装置で、文字通り永久脱毛に高い効果があることが確認されています。

レーザーに伴う刺激に対しても、吸引システムによる刺激の軽減や施術時間を短縮する特殊機構などにより、患者さまの負担を大幅に軽減することができます。

このように良いことづくめの医療用レーザー脱毛装置ですが、機能が高い分だけ取り扱いには専門的な知識や環境を要します。そのため医療機関での使用しか認められておらず、医師や看護師でないと施術をすることはできません。

エステ脱毛には限界があると述べましたが、その限界を超えることができるのは医療脱毛だけだということです。

エステ脱毛を費用面から考えてみる

もうひとつ、エステ脱毛の金銭的な事情をエステサロンの立場になって考えてみましょう。エステサロンはイメージが命なので、特に大手ともなるとテレビやネット、車内吊り、街角の広告など大々的な広告を打つ手法が採られます。これは決して安い金額ではなく、ひとつのキャンペーンを張るために数億円という予算を組むことも珍しくありません。

その費用は当然、脱毛料金に上乗せされます。広告をよく見かけるから安心というイメージを持つ方は多いと思いますが、それと同時にその「安心」が決して安いものではないことを忘れないでください。

エステ脱毛は費用が高いとお感じの方がとても多くおられますが、その割高感の理由として広告費の上乗せ分は大いに考えられることです。

本来、脱毛は医療行為であるべき

毛根からもう毛が生えてこないようにレーザーで処理をするのが、永久脱毛です。皮膚にレーザーを照射するという施術を素人が付け焼刃の知識で行うのは、とても危険です。皮膚のダメージを手当てすることも含めて、高度な安全・衛生環境が必要です。このことを考えると、脱毛そのものが本来は医療行為であるべきであると考えます。

高度な安全・衛生環境が整えられていて、資格と技術を持った専門のプロが施術を行うというと、その条件が揃っているのは医療機関しかありません。医療機関といっても内科のお医者さんに行って脱毛ができるわけではなく、医療脱毛に精通した医療機関である必要があるのです。

ザ・クリニック名古屋が考える「結果の出る脱毛」とは?

そもそも、脱毛に求める「結果」とはどんなものでしょうか?ザ・クリニック名古屋は、「希望する時期までに脱毛を完了して効果を実感できる」ことだと考えます。

医療脱毛は効果が実証されている機器を専門のプロが使用するので、効果が出ることは当たり前として捉えています。この時点でエステ脱毛とは根本的に異なるわけですが、ザ・クリニック名古屋はそれに加えて脱毛の効果を実感できる時期が希望通りであることにもこだわります。

なぜ、夏が近づいてくるとエステ脱毛の広告が増えるのかを考えると、その理由が分かります。夏になると海に行ったり水着や薄着になる機会が多くなり、その時の肌がスベスベ・ツルツルであることを希望する人が多くなります。これはつまり、肌の露出が多くなるまでに脱毛を完了しておかなければ意味がないということです。

エステ脱毛を申し込む人は当然それを希望しているわけですが、予約が取りにくいために希望通りのペースで脱毛ができなかったとなると、それが不満になるのは自然なことです。

予約の取りやすさ、受容・肯定的な施術対応、その結果として希望の「納期」までに脱毛の効果を実感できること。これができてこそ、満足していただける医療脱毛であるというのが私たちの考えです。

エステから医療脱毛へ乗り換えるには

ザ・クリニック名古屋へ脱毛のご相談に来られる方の中には、すでにエステ脱毛を経験されている方が多くおられます。その上で当クリニックにお越しになるのですから、満足できる状態ではないことになります。

この場合、大切なことは「エステサロンでどんな脱毛を受けてこられたのか」「その結果がどうだったのか」という状況の把握です。ザ・クリニック名古屋では最初に時間を掛けて丁寧なカウンセリングを行うことを大切にしているのはそのためで、その上でどんな医療脱毛のメニューを選ぶか、どんなスケジュールで進めていくのかという中身を一緒に決めていきます。

エステ脱毛から医療脱毛への乗り換えといっても、特別なことをするわけではありません。エステ脱毛も全く効果が無いわけではないので、すでに脱毛に満足できていると思われる部分については敢えて医療脱毛を施す必要はありません。その逆に、すでに脱毛施術を受けたものの脱毛のレベルに満足できていないという場合は、そこもメニューに加えます。どこでも脱毛を受けたことがない方との違いはここで、全く初めての方よりもカウンセリングが重要であることがお分かりいただけると思います。

中には、まだエステサロンでの脱毛コースをすべて終えていないという方もおられます。その場合どうすれば良いのかお尋ねをいただくこともありますが、もし満足をされていないのであれば、そのまま医療脱毛に乗り換えていただいても構いません。残った分はお金がもったいないことになりますが、効果が感じられないのであれば早めに医療脱毛に乗り換えた方が結果として早く効果・満足を手に入れることができるからです。

ザ・クリニック名古屋では院内の雰囲気やスタッフの接遇においてエステサロン並み、もしくはそれ以上のものを目指しています。「病院だから」「医療機関だから」とハードルを上げる必要はありません。エステサロンに行かれるのと全く同じ感覚で、確実に効果が実感できる医療脱毛の専門クリニックにお越しいただければと思います。

医療法人ジュエリメディカル THE CLINIC NAGOYA
0120-758-901
052-961-3777
メール予約
オフィシャルサイト